食洗機の洗剤は体に悪いの?残留洗剤が気になりませんか?

家事愛

友人が食洗機のついたマンションに住んでいながら、「食洗機の洗剤は体に悪い」とずっと手洗いを通しています。仕事も持っているし、朝夕の食器洗いは食洗機を使った方がかなり楽なのに、やっぱり食洗機の洗剤は体に悪いのでしょうか?

そんなことを聞くと、手抜きしていることで家族の健康を害しているような気になってしまいますよね。

食洗機の洗剤は本当に体に悪いのでしょうか?オススメの食洗機の洗剤ってあるのでしょうか?

今回は、食洗機の洗剤についてお伝えします!

スポンサーリンク

食洗機の洗剤は本当に身体に悪いの?

食器用洗剤というと気になるのは【界面活性剤】です。【界面活性剤】というと、
気になるのはその残留性と浸透性、毒性ですよね。

界面活性剤とは?

【界面活性剤】は、食器用洗剤だけでなく化粧品や薬品、食品にも含まれているものです。自然界に存在する「天然界面活性剤」と、人工的に作られた「合成界面活性剤」が存在します。
洗浄力=泡立ちの良さと言うイメージがありますが、その泡を作っているのが【界面活性剤】です。

人間の身体に悪いことはもちろんのこと、下水処理では分解したり、除去できないことから海や河川をも汚染する原因になっています。

自分の手で洗うのなら、洗剤残りがないようにしっかりと洗い流すけど、機械は信用できないわ・・・

結局は、自分の手は信用できるけど、食洗機は信用していない人が結構多いんですよね?

でも、食洗機内は大量の泡が発生するので、食洗機用洗剤には泡立ちをよくする作用のある【界面活性剤】があまり含まれていません。

そのことを考えると、【界面活性剤】による身体への影響は、手洗いよりも少ないはずですよ。

手洗いよりも食洗機の残留洗剤が多いような気がする

食洗機で洗い上げた食器を取り出してみると、グラス類に白い斑点が残っていたりして、洗剤がまだついているのか?なんて思ったことはありませんか?

すっきり落ちていないような気がして、洗い直すなんて二度手間で嫌だわ・・・

食洗機の水温は、洗い始めで40度〜50度、仕上げのすすぎになると80度まで上昇するものが一般的です。

食洗機のお湯はどこからくるの?

食洗機には水を溜めておくタンクがあり、そのお隣にヒーターがあります。そのヒーターで水を手では触れないくらいの高音まで温めます。この高音のお湯で洗うから豚肉や牛肉のしつこい油汚れも落ちるんですね。

食洗機用の洗剤は【界面活性剤】が少なめなので、洗剤が洗い流されずに残っていることは考えにくいですね。

グラスのフチに口をつけたような跡が残っているのはどうして?

私にも経験がありますが、グラスのフチに何かを飲んだ後のような白いものがついているのは、グラスの置き方に問題があります。

食洗機の中には、グラスを斜めに置くような仕切りがありますよね?そこにグラスを置いて洗いあげて乾燥すると口をつけた後のような白い斑点が残ってしまいます。

グラスは完全に伏せた状態にして、食洗機に入れた方が良さそうですね!

安心して使えるオススメの食洗機用洗剤は?

ドラッグストアではたくさんの食洗用洗剤が売られていますよね?よく知られているものとは少し違いますが、おすすめの洗剤がご紹介します。

マザータッチ

合成洗剤じゃないから安心!キッチン洗剤や食洗機用洗剤としてはもちろん、クレンザーや歯磨きとしても使える万能洗剤です!油汚れがすっきり落ちるのに、手荒れの心配もなくて好評ですよ♪

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

マザータッチ キッチン洗剤(500mL)【マザータッチ】
価格:949円(税込、送料別) (2019/12/15時点)


ハッピーエレファント

合成界面活性剤、漂白剤、着色料、香料は無配号で安心です。独自開発のソホロリピッドという天然洗浄成分配合。洗浄力もバッチリです!


食洗機で洗えないものってどんなもの?

食洗機は高音のお湯で洗浄したり、強い水流で洗うことから、食器によっては洗えないものがあるので注意しましょう。

食洗機で洗えないもの

●漆の食器 ●木製品  ●クリスタルグラス・カットグラス
●銀製食器 ●金縁のついた食器(一部可のものあり)

●ヒビの入った食器、
●アルミ製の鍋・食器・

●徳利など(口の小さいものは中まで洗えない)、
●耐熱温度90℃以下の樹脂製の物

例え、洗ってみて変化がなくても、徐々に劣化してくるものもあります。ご使用には、食器についている注意事項をしっかりと確認してくださいね。

洗剤無しで洗ったらどうなるの?

食洗機に洗剤を入れ忘れてしまったけど、綺麗に洗えてたの・・・。本当は洗剤いらないんじゃないの?

食洗機は高温のお湯で洗浄するので、実は洗剤なしでも綺麗に洗い上げることができます。でも、洗剤を入れないと汚れが再付着したり、庫内のヒーター部分に油がこびりついて火災の原因になりかねません。

食洗機を使用するときには、必ず専用の洗剤をご使用くださいね。

食洗機は手洗いよりも経済的で清潔ですよ!

食洗機の洗剤が洗い流せていないのでは?と思って、せっかくキッチンに食洗機があるのに使わないのは本当にもったいないですよ。

食器を入れておくだけで食洗機が洗ってくれるということは、かなりの家事自担になります。

手洗いよりも水道料金も安いことは、よく知られていますが、実際にどのくらいお得なのかご存知ですか?

手洗いの場合

洗剤:約6,5円

水道代:約18,9円

ガス代:約30,2円

1回につき:約55,6円

年間合計:約4万500円

食洗機の場合

洗剤:約3,2円

電気代:約20,8円

水道代:約2,7円

1回につき:約26,7円

年間合計:約2万1000円

食洗機を使った方が半額お得ですね。

時短にもなって経済的な食洗機、ぜひ上手に使いこなしてくださいね!

家事愛
スポンサーリンク
mietyをフォローする
マイナスからの大逆転ブログ

コメント