かぼちゃの煮物を美味しく冷凍して自然解凍でも美味しく食べる方法

家事愛

たくさん作ったかぼちゃの煮物。どうしても余りがちなメニューのひとつですよね。そんなかぼちゃの煮物を冷凍保存したいけど、解凍するとなぜかスカスカ、べちゃべちゃして美味しくない!どうしたら美味しく冷解凍できるの?なんて悩んでいませんか?実はもっと美味しくできるかぼちゃの煮物を冷凍・解凍する方法をお伝えします。

スポンサーリンク

かぼちゃの煮物を美味しく冷凍するコツ

かぼちゃは大きくて、使い切るのが難しいですよね。冷蔵庫で保管していても、すぐに真ん中の種の部分から傷んでしまって捨ててしまったなんて経験がある人も多いでしょう。根菜類は冷凍に向かないと思い込んでいる人も多いのですが、実はかぼちゃは冷凍できます。

野菜を冷凍して解凍することで栄養分が壊れてしまうのでは?と心配しがちですが、実は生野菜よりも冷凍野菜の方がビタミンCが多いんですよ。かぼちゃに含まれているβカロチンは熱に強いので加熱してから冷凍しても失われることはありません。

では、かぼちゃの煮物を美味しく冷凍する方法をお伝えします。

かぼちゃの煮物はタッパーかフリーザーバッグに入れて冷凍する

かぼちゃの煮物を冷凍するときは、アルミカップに入れてひとつとつひとつ離した状態で冷凍しましょう。

かぼちゃの煮物を入れたアルミカップをアルミバックに置いて冷凍庫に入れると熱伝導が良くなって、急速冷凍することができますよ。

バラ冷凍ができたら、フリーザーバッグや密閉容器に入れて冷凍庫で保存しましょう。

かぼちゃの煮物は煮崩れしていないものを選んで冷凍する

かぼちゃの煮物を冷凍するときには、煮崩れていないものを選びましょう。煮崩れているということは水分を含みすぎているということなので、それを冷凍・解凍すると美味しくありません。

煮崩れずにかぼちゃに味を染み込ませるには、弱火でコトコトと煮ることがコツです。ゆっくりと時間をかけて丁寧に煮れば、硬めなのに味のしみたかぼちゃの煮物ができます。

かぼちゃの煮物は冷やしてから冷凍する

かぼちゃの煮物を冷凍するときは、しっかりと冷ましてから冷凍しましょう。熱熱状態では冷凍されるまでに時間がかかりすぎてしまいます。そうなると風味も落ちるし、水分が出過ぎて解凍してからべちゃべちゃになってしまいます。

熱い状態のままの食品を冷蔵庫(冷凍庫)に入れると冷蔵庫にも負担がかかります。急激に冷やそうとして冷気の吹き出し口が凍ってしまい、庫内が冷えないといった故障と間違えるような症状になってしまいます。

煮物は冷める時に味が染み込んでいきます。かぼちゃの煮物を作ったら、鍋の中でしばらく放置して、味をしっかり染み込ませましょう。薄口醤油を使うとしっかりとした味がついて、しかも煮物が真っ黒にならず綺麗に仕上がりますよ。

かぼちゃの煮物には西洋かぼちゃを使って冷凍する

かぼちゃには日本かぼちゃと西洋かぼちゃがあるのをご存知ですか?実は煮物にして冷凍するのには西洋かぼちゃの方が向いているんですよ。というのも日本かぼちゃには水分が多く、煮物にするとしっとりとした仕上がりになります。

一方、西洋かぼちゃは含んでいる水分量が少ないので、煮物にするとホクホクとして仕上がりになります。水分量が少ないと、再加熱した時にドリップとして食品から出る水分量が少なく、味に影響しにくいんですね。

こういった理由から西洋かぼちゃの煮物の方が冷凍に向いているということになります。もしあなたがかぼちゃの煮物を冷凍保存しようと思ったら、ぜひ西洋かぼちゃで煮物を作って冷凍保存してみてくださいね。

失敗しないかぼちゃの煮物の味付け

かぼちゃの煮物を作る時に、調味料を目分量で入れていると作るたびに違った味に仕上がってしまいます。
面倒でも計量スプーンで測ってからお鍋に入れましょう。

煮物全般の味付けは、調味料の分量は1:1:1です。

*砂糖1:醤油1:みりん1

これでいつでも同じ味に仕上がりますよ。

冷凍したかぼちゃの煮物を美味しく解凍する方法

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

冷凍したかぼちゃの煮物を美味しく食べるには、やはり解凍方法が大切です。ここで失敗したくないですよね。出来上がりと同じように上手に回答して、温めるにはどうしたいいのかをお伝えします。参考にしてみてくださいね。

お弁当に入れて自然解凍

冷凍したかぼちゃの煮物は自然解凍で食べることができます。凍ったままの冷凍かぼちゃをお弁当に入れておくと、食べる頃にちょうど解凍されていて美味しく食べることができますよ。

新米主婦
新米主婦

独身の時は食べたことがなかったんです・・・かぼちゃの煮物。でも、かぼちゃ って美味しいんですね!たくさん煮物を作ったら冷凍するようにしています。お弁当に詰める時は冷凍のまま詰めて自然解凍しています!

30代主婦
30代主婦

お弁当にはかぼちゃに煮物のような甘いおかずも入れるようにしています。冷凍した状態で入れておくと、保冷剤の代わりにもなるんですよ。

冷凍したかぼちゃの煮物が保冷剤がわりになるなんて、眼から鱗ですよね。たくさん作って冷凍する主婦は多いようです。朝の忙しい時間帯でのお弁当作りでは、時短にもなるしおすすめですね。

冷蔵庫で解凍

冷凍した食品を解凍する場合、冷蔵庫の中で時間をかけて解凍する方法が一番安全な方法です。温め直す場合は、食べる日の前の夜に冷蔵庫に移しておいて、翌日解凍されたかぼちゃの煮物を鍋に入れて温め直しましょう。

20代主婦
20代主婦

冷凍しておいたかぼちゃの煮物は冷蔵庫で解凍して温め直しました。急いでいるときには便利です。煮汁も別に冷凍しておいたので、パサパサしそうだったら煮汁を注ぎ足せばOK。

10代大学生
10代大学生

かぼちゃの煮物は冷凍保存しておきます。使うときは夜に冷蔵庫に戻し、ゆる解凍してから、温め直し。明日のお昼はかぼちゃの煮物と卵焼きで楽ちんだな。

冷凍したかぼちゃは忙しい主婦や、一人暮らしを始めたばかりの学生さんの強い味方ですね。冷蔵庫を除いて冷凍しておいたかぼちゃの煮物を見つけたら、おかず一品得した気持ちになれますよ。

電子レンジで解凍

冷凍したかぼちゃの煮物をすぐに解凍したい場合は、やはり電子レンジが早くて手軽ですよね。電子レンジを使うときには、ワット数に注意をして下さい。あまり高いワット数で温め直すと破裂してしまう恐れがあります。

20代主婦
20代主婦

電子レンジで6分チンしただけでこんなに美味しく解凍できるなんて信じられない!これからは食べきれないかぼちゃの煮物は絶対に冷凍しておこうと思いました。

20代会社員
20代会社員

冷凍のかぼちゃの煮物って侮れません。レンチンしただけでも普通に美味しいし、手軽に晩ご飯が出来上がってこんなに楽なことはないのに、なんでみんな冷凍しないの?

簡単で便利なことがよく分かりますよね。冷凍したかぼちゃの煮物を常備しておくと、忙しい時でもチンすれば一品出来上がってしまいます。もう一品欲しいなってときにも、冷凍したかぼちゃの煮物がおすすめですよ。

かぼちゃの煮物を冷凍したらスカスカでまずかった!その理由は?

かぼちゃの煮物を冷凍して、解凍してみたらまずかったなんてこともあませんか?そんなときには色々と原因が考えられます。臭くなったり、スカスカだったりする原因を知って上手にかぼちゃの煮物を解凍しましょう。

水分が出るから不味くなる

かぼちゃは水分の多い野菜です。煮物にするとさらに煮汁を吸って水分が多くなりますよね。それを冷凍して解凍するとべちゃべちゃになってしまってまずくなります。かぼちゃの煮物の水分をしっかりととってから冷凍するといいですよ。

かぼちゃの煮物の水分を取るには、煮汁とかぼちゃを分けておきます。かぼちゃだけを乾煎りしておけば、ある程度水分を抜くことができますよ。焦げやすいので、注意して下さいね。

冷凍してから調理すると不味くなる

生のかぼちゃを冷凍しておいて、必要なときに調理して食べたいと言う人も多いですよね。でも、冷凍かぼちゃを調理するとまずくなると言う声をよく聞きます。原因はやはり水分です。

冷凍したかぼちゃを解凍すると、水分と一緒に旨味も流れ出てしまいます。解凍せずに冷凍のまま調理しましょう。わたや種をしっかり取り除いてから冷凍することも大切です。冷凍焼けをしないようにしっかり密閉して冷凍して下さいね。

煮汁の有る無しで味が変わる

かぼちゃの煮物を煮汁ごと冷凍してしまうと、まずくなります。つまり、やはり水分量が関係しているということですね。冷凍するときには、煮汁とかぼちゃを分けておくことが大切です。

かぼちゃの煮汁は冷凍しておくことができます。かぼちゃの煮物を温め直すときに、注ぎ足して使うことができるので、別々に密閉容器やジップ付きの密閉袋に入れて冷凍しておくと良いでしょう。

市販の冷凍かぼちゃを美味しい煮物にする方法

市販の冷凍かぼちゃは、カットもしてあってすぐに使えるので便利ですよね。でも、煮物にすると上手にできないという人も多いです。もっと上手に市販の冷凍かぼちゃを調理する方法をお伝えしますね。

市販の冷凍かぼちゃは煮過ぎない

市販の冷凍かぼちゃを上手に煮物にできない原因は、煮過ぎていることです。冷凍かぼちゃはすでに火が通っている状態なので、生のかぼちゃほど煮込む必要はありません。ぐつぐつ煮込んでしまうとべちゃべちゃに煮崩れてしまうので注意しましょう。

煮汁に入れる時は、皮面を下にして煮るといいですよ。少しでも硬い方を下にして、アルミホイルなどで落とし蓋をして煮ましょう。くれぐれも煮込みすぎには要注意です。短時間で仕上がるので目を離さないようにして下さいね。

市販の冷凍かぼちゃは冷凍したまま煮る

市販の冷凍かぼちゃは解凍せずに、そのまま調理しましょう。解凍してしまうと、水分と一緒に旨味が流れてしまって美味しく仕上がりません。うまみを閉じ込めた状態で調理することが一番美味しくなる方法ですね。

市販の冷凍かぼちゃを解凍してしまうと、かぼちゃが変色してしまう恐れがあります。食感も悪くなるんですよ。冷凍だからと、あまり長く保存せずに、なるべく早く食べ切りましょう。

市販の冷凍かぼちゃの味付けはこれ

基本のかぼちゃの煮物の味付けでも大丈夫ですが、もう少し簡単なレシピもご紹介しますね。

冷凍かぼちゃをホクホクに仕上げるレシピ
冷凍かぼちゃ・・・1袋(400g)
水・・・200cc
砂糖・・・大さじ3
めんつゆ(3倍濃縮)・・・大さじ2
全てを鍋に入れて中火にかけ、沸騰したら弱火にします。
煮汁が染み込んだら、煮汁を捨てて乾煎りします。
乾煎りすることでホクホク感が出ますよ。

冷凍かぼちゃは離乳食にも使える

離乳食が始まると、とにかくママは台所に立つ時間が増えてしまいます。その間も赤茶んは待ったなしですよね。この時期のママにはとにかく時短が一番です。冷凍野菜はママの強い味方になってくれますよ。冷凍野菜を離乳食に使うメリットをご紹介します。

冷凍かぼちゃを離乳食に使うメリット①「すぐ使える」

冷凍かぼちゃはなんと言っても少量ずつ使えるので便利です。大きなかぼちゃを切ると、煮物に離乳食にと使い切るために忙しいですが、冷凍なら人切単位で使うことができます。

20代ママ
20代ママ

離乳食作りに冷凍かぼちゃ をひとかけら取り出してレンチン。残りはまた明日以降に使えるし、冷凍野菜便利すぎます。

30代ママ
30代ママ

最近よく食べるから1品追加したくて、冷凍かぼちゃを取り出してお鍋に入れてスープにしました。ちょっとだけ欲しいって時に使えるな〜。

冷凍かぼちゃはカットされているので、ひと切単位で使えるのがとても便利ですよね。あと一品ってときに、冷凍庫にあると心強いですよ。

冷凍かぼちゃを離乳食に使うメリット②

冷凍かぼちゃに限らず、冷凍野菜はカット済みなので取り出してすぐに使えるのが便利です。まな板と包丁要らずですぐに調理できますよね。電子レンジや鍋に入れたら、あっという間に離乳食が仕上がりますよ。

20代ママ
20代ママ

生後8ヶ月の娘の朝ごはんにかぼちゃスープを作りました。冷凍かぼちゃをチンして冷凍だしキューブと牛乳入れてつぶしながら混ぜれば出来上がりです。

30代ママ
30代ママ

離乳食作りに冷凍野菜はよう使います。その中でも冷凍かぼちゃよかったですよ。 レンジでチンして軽くつぶしてチーズを混ぜて丸めるだけで本当に簡単ですよ。

離乳食に冷凍かぼちゃを活用しているママは多いようですね。離乳食は量が少ないので、かぼちゃのような大きな野菜は特に便利さを感じます。

冷凍かぼちゃを離乳食に使うメリット③

なんと言っても安いのが、冷凍野菜の良いところです。旬の時期でなくても、いつでも手に入るのが便利ですよね。外国産のものが多いので、心配であれば生協のものを取り寄せるといいですよ。国産の冷凍野菜を取り扱っています。

20代主婦
20代主婦

冷凍かぼちゃは国産で安くて、しかもカットして下茹してあるから使いやすいです。お菓子作りにも冷凍かぼちゃ使ってみようかな。

30代主婦
30代主婦

1/4にカットされている生のかぼちゃより、冷凍かぼちゃの方が断然安いですよ。使いやすいしオススメです。

生のかぼちゃより安いという理由で、冷凍かぼちゃを選ぶ主婦も多いです。離乳食作りに忙しいママだけでなく、節約ママにも冷凍かぼちゃはオススメですね。

積極的に冷凍かぼちゃを使おう

冷凍・解答のコツをつかめば、冷凍かぼちゃでも美味しく煮物が作れますね。仕事が忙しいママや、子育て中のママ、とにかく時短と節約がしたいママにも冷凍かぼちゃはおすすめの素材です。是非、使ってみて下さいね。

家事愛
スポンサーリンク
mietyをフォローする
マイナスからの大逆転ブログ

コメント